法律のご相談は、大阪府池田市の「竹原司法書士事務所」にお任せください!

阪急宝塚線石橋駅西口徒歩3分

〒563-0032 大阪府池田市石橋1-10-14 井上ビル2F

h_tel072-763-2755

  • HOME
  • > 司法書士業務とは?

司法書士業務とは?

business_img01

国民の社会生活が益々多様化し、複雑化する中で「規制社会から活力ある競争社会へ」と大きな変革を迎えました。

自己責任型の競争社会では、紛争を迅速に解決するために司法制度の改革が要求されました。

この流れの中で、国民の身近な紛争の解決の担い手「街の法律家」として司法書士は親しまれ地域市民に貢献いたします。

com_txt07

bus_icon不動産登記

所有権に関する各種登記(保存・移転・更正等)、抵当権に関する各種登記(設定・移転・抹消等)、用益権に関する各種登記(地上権や地役権ほか)など幅広く手掛けています。

これらは不動産売買手続きや隣地との境界トラブル時などで必須の登記です。登記要件など事情により様々なので、お困りの方はご相談ください。

bus_icon過払金返還請求

多重債務者と貸金業者との取引期間が長期にわたっている場合、貸金業者が貸金業規制法43条のみなし弁済を立証できなければ(現状では貸金業者のほとんどがみなし弁済の要件を満たしていません)取引経過を利息制限法所定の金利に引き直して再計算することにより、過払金の返還の可能性があります。

bus_icon民事再生

民事再生手続は民事再生法として平成12年に新しく出来た制度です。

特に住宅などを破産で手放したくない場合に、この手続きを利用し住宅を残したまま債務額を圧縮するための制度です。

bus_icon任意整理

任意整理は債務を取引履歴を元に利息制限法に基づいて再計算し、その額を元に債権者と交渉して和解し、債務額を圧縮します。

圧縮された結果払いすぎていた場合には過払い金ということで返還の交渉をします。

bus_icon簡裁訴訟代理等関係業務

簡裁訴訟代理等関係業務とは、簡易裁判所への訴訟の代理、訴額140万円までの法律行為の代理や相談を行います。

簡易裁判所における訴訟手続、支払督促手続、民事保全手続、民事調停手続等であって、簡易裁判所の事物管轄に属する事件について代理することを言います。

bus_iconそのほかの業務

  • ・死亡した際の相続手続きや、相続放棄手続き
  • ・住宅ローン等の借入れ時の諸手続き
  • ・相続・遺言
  • ・会社等法人の設立、変更等の手続き
  • ・法律相談業務
  • ・供託手続き
  • ・内容証明書の作成
  • 他、多数。
business_img02
totop